秋のお彼岸

こんにちは、菓匠 富貴の磯村です。秋のお彼岸の期間になりました。今年は23日(日)が「お中日」となります。お彼岸になると、お墓の掃除をして「おはぎ」「彼岸団子」等をお供えして、ご先祖様の供養をするという事をされると思います。おはぎや彼岸団子みたいな物がいつからあったのかは知りませんが、形式の変化はあれど1,000年以上前から行われていたそうです。この行事は中国やインドでは行われておらず、日本独自の風習みたいです。春にもお彼岸はありますが、お中日にあたる春分の日は「自然をたたえ、生物をいつくしむ」、秋分の日は「祖先をうやまい、亡くなった人々をしのぶ」とそれぞれ意味があるのだそうです。最近では「シルバーウィーク」や「ハッピーマンデー」だの、やたら連休で遊びに行きましょうみたいな風潮ですが、たまには御先祖様のお墓参りでも。

 

 

2018年9月22日 | カテゴリー : お菓子 | 投稿者 : 磯村店主